高麗人参サプリメント

高麗人参サプリメント|本当に良いのか

高麗人参とは

美容と健康のために、高麗人参のエキスを配合したサプリメントが注目されていますね。
では、この高麗人参とはどんな植物なのでしょうか?
これは、オタネニンジン、もしくは朝鮮ニンジンとも呼ばれるウコギ科の多年草で、普段食べる野菜のニンジンとは別種の植物です。古くから、その根の部分が薬用植物として利用されてきました。4000年前に書かれた中国の「神農本草経」という書物にも登場し、特に効果のある漢方薬として紹介されています。
この高麗人参は、サポニン群、アルカロイド、ビタミン、ミネラルなどの成分を含有していますが、特にサポニン群は有効成分として特徴的であり、高麗人参のサポニン群を総じてジンセノサイドと呼ぶほどです。
効能としては、昔から滋養強壮が言われています。血圧調整作用や自立神経の乱れを整える作用を持っていることから、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病にも効果が期待できるとされています。
栽培から6年目に収穫された「六年根」と呼ばれるものが、サポニンが多く含まれ、高級品として高値で取引されます。また、皮を剥がずに煮たのち、乾燥させたものを「紅参」と呼び、これも同じくサポニンが豊富であるとされます。よって、六年根の紅参が、最高級品ということになりますね。
健康食品である面と、漢方薬という面がありますので、やはり過剰摂取を避け、体質や体調を考慮に入れた上での服用が望ましいでしょう。